【カナダBC州】バンクーバー、ケロウナ周辺の交通手段4つ

       

どうもテツです。

先日カナダにきてから初めてケロウナ(KELOWNA)
からバンクーバー(Vancouver)まで行ってきました.

今回案内する方法はBC(ブリティッシュコロンビア州)周辺都市間の
移動全体で使えるので抑えておきましょう。

10月にグレイハウンド(GREYHOUND)という
今まで運航していたバスがなくなってしまいましたが、
新たにイーバス(Ebus)が使えるようになりました。

“We understand that these route changes are difficult for our customers.
Despite best efforts over several years,
ridership has dropped nearly 41% across the country since 2010 within a changing
and increasingly challenging transportation environment,”
(利用客にとってはこの決定が厳しいことは分かっています。
ただ数年間にわたり努力をしてきましたが、
2010年以降利用客が41%現状しています。)

KelownaNow

グレイハウンドバスは年々減る乗客の数から運行しないことを決めたそうです。

価格

Ebusは日にもよりますがケロウナから行く場合は片道$70ほどでバンクーバーまで行くことが可能です。
カナダの友人によるとグレイハウンドバスが運行していたときはもう少し安く、
$50ぐらいだったみたいです。

ただ飛行機で行くと片道$150以上かかり
レンタカーなどは一人で行く場合は
ガソリン代や駐車代でさらに高くなるので結局バスが一番安くなります。

予約の取り方

Ebus公式サイトから予約可能です。

ほぼ毎日運航しておりケロウナからバンクーバーまでだと
ケロウナ空港から行くルートウエストバンクから行くルートの2つから選べます
空港に来るバスはウエストバンクを経由してバンクーバーに向かうので家から近いほうから乗ると良いです。

時間は午前の便午後の便の2つががあります。

1.ルートの検索


希望の乗車場所、降車場所、日付、人数、片道又は往復を選びます。

2.希望のルートを選ぶ


指定日に運航しているバスの情報が出るので選んで次へ

3.名前と電話番号を入れる


EDIT」の項目から名前電話番号を入れる。

4.もう一度確認と住所、カード情報を入れる


最後に確認画面が出るので間違いなければ下の項目で住所とカード情報を入れます。


住所、カード情報情報共に間違えないように入れましょう。
ちなみにデビットカードも利用可能です。

その他のバンクーバーまでの行き方

他にもいくつかバンクーバーへの行き方があるのでざっくりですが紹介しておきます。

飛行機

バスと同じく飛行機は定番の行き方ですが、冒頭で説明したように少し値段が高いです。
飛行機の場合は時期によって値段が変わるのと安くても$150はかかります。

もしどうしても飛行機で行く場合はスカイスキャナー(SKYSCANNER)
をオススメしています。

スカイスキャナーは複数の航空会社や
仲介会社の料金を一目で比較できるようになっており、
今後世界中どこに行くときにも良いです。

【公式サイト】
SKYSCANNER
【公式アプリ】


POPARIDE(ポパライド)
iso

POPARIDE(ポパライド)というサイトでライドシェアができる全世界対応のサイトです。
カナダ
USAではかなり需要があり特にBC(ブリティッシュコロンビア州)では頻繁に使われています。
使い方は登録した後に自分に合った運転手を探し連絡するだけです。

値段もバンクーバーまで平均$40で行くことができます。
ただ知らない人と4、5時間一緒にドライブすることになるので
会ったばかりでも楽しめるような人は良いですが好みが分かれます。

【公式サイト】
POPARIDE
【公式アプリ】

Poparide
Price: Free


 

FACEBOOK


FACEBOOK
を使う場合は以前記事にしたグループ機能を使います。

以前の記事はこちら「ワーホリ、留学で必須?Facebookのグループ機能」

グループ検索の際に地名+「Car pool」「Ride Share」「Lift」などのキーワードを使うと簡単に見つかります。

ケロウナでおすすめのグループは人数が多い「Kelowna Ride Share」です。

まとめ

以上が「【カナダBC州】バンクーバー、ケロウナ周辺の交通手段4つ」でした。

僕が行ったときは調べる前だったのでバスにしましたが、せっかく英語環境にいるなら知らない人と行くのが楽しいかもしれませんね!

それではSee you

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

THE AWESOME WORLD BLOG【オサブロ】を今後もよろしくお願いします!

ツイッターインスタグラムなど各種SNSやってるよ!

現在LINE@、google+、FACEBOOKページも準備中。

カナダのことだけに関わらずオーストラリア日本文化アフィリエイトなどの記事も上げてく予定なのでよろしく。

よかったらシェアはこの下のSNSアイコンから、

フォローは右上からしてね。

SNSでシェア

他の記事も見ていく!

コメントを残す

*

Translate »