英語を効率の良い学習法で覚える!「BBC Learning English」~一番難しい耳を慣らし雑学も単語も克服!?~

       
Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/wz7ut7j/awesomewz7.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 992

どうもテツです。

皆が小学校~大学までの英語学習で難しかったことって何ですか?
僕は本当に勉強が嫌いでしたが英語の授業が一番でした。

なぜかというと今の子供に向けた教育方針はわかりませんが、
当時はほぼ読み書きだけ重点的に勉強し英語に興味すらなかった僕にとって、英語の時間は一番つまらない授業でした。

ただオーストラリアに行き、まじめに勉強して話せるようになって初めて英語の楽しさを実感できました。

日本では第一言語ではないので仕方ないのですが、お馴染みのたまにネイティブの先生が来るだけでなく、
もう少し生徒同士で英語だけで喋る時間があると違っていたかなと思います。
日本の英語の試験で高得点は出せる人や塾、学校の先生でも喋れない人は多いみたいですよ。

オーストラリアの語学学校では母国語禁止だったのでどんなに下手でも英語とジェスチャーを使い伝えなければいけませんでした。
そんなこともあり多少話せるようになると自然と耳も慣れてきて単語や文法もある程度までは順調についてきました。

学校の友達や先生は簡単な単語や文法で話してくれてスピードも速くないので慣れてきましたが、その後は壁に直面しました。
いざ学校以外で外に出たときなどに
ネイティブの喋るスピードと学校では使わない難しい単語や言い回しに直面すると、
急に頭真っ白になるんですね(笑)

それもあり先生に相談すると一つのアプリを教えてくれました。

BBC Learning English(日本語版だと「BBC英会話」)*課金で機能拡張


これはイギリスのメディアBBCが公式で出している英語学習用のアプリで
BBCのナレーター二人がニュースはもちろん色々な内容が聞けるようになっています。
ウェブサイトもありコンテンツの数は若干劣りますが、逆にアプリ上じゃないとできない機能もあるので余裕ある人は併用がいいかもしれません。
とにかくすごいのはアプリのクオリティでテッドハロートークと同じく感動をしました。
日本人の弱点の一つリスニングを克服できるのはもちろんメリットがたくさんあります。

英語の勉強が楽しくできる豊富なコンテンツ

 

いくつか簡単に紹介すると
6minutes English
雑学、社会問題、流行の話題を中心に6分間の会話と最後にクイズがある。

6minutes Vocabulary
主に単語の学習がメインで会話の中に新しい単語を多く入れ意味を解説している。

6minutes Grammar
文法を例文とともにわかりやすく解説している。

Pronunciation

辞書などによく乗ってる発音記号の発声のやり方を動画付きで解説している。
他にも日常会話やフラッシュカードなど内容も様々あり一つのお題に対して6分前後の音声にまとめてある。

ビギナーにも優しい文章一覧と単語で困ったときの翻訳機能

 
会話の内容がすべて見れるので音声で何を言ってるか確認しながらできる。
全文日本語で表示などはできないが、単語を長押しすると翻訳できる。


そしてもし早くて聞き取れない、もう一個上のレベルでやりたい人は再生スピードも変えると良い。
喋るスピードを0.5~1.5倍速まで変更可能(課金が必要)

その他の便利機能

さらに便利なのがダウンロードすればインターネット無しでも聞けて通勤や通学時にも便利。
自分の聞きたいものだけダウンロードして外でも使えます。

もちろんバックグラウンドでも再生可能なのでラインをしているときやラジオ代わりに他の作業中でも聞ける。

<まとめ

これがほぼ無料で使えるのは相当すごいと思いますよ。

そしてパソコンやタブレットで見る場合はもっといろんなコンテンツが見れるのでそっちも忘れずに。
アプリはいろいろな会社が出してるのですがその中でも僕が使っているのを紹介しました。
【公式サイト】
BBC Learning English
【アプリ】

The app was not found in the store. 🙁

冒頭で紹介したテッドハロートークもチェックしてみてください! 
人によっって相性があるので自分で使いやすそうなのを選んでみてください。

BBCでも言ってましたがこういうアプリやサイトが出てくれば出るほど、教材が要らなくなりお金がない人や時間がない人でも勉強がしやすい世の中になるかもしれないですね!

1つだけ問題があるとすればこれがイギリス英語のみなのでアメリカ英語を勉強してる人には利点が多少なくなってしまうのかなと思います。
そっちの似たようなアプリを見つけ次第記事にしたいと思います。

もっと勉強を効率よくやりたい人はこの記事もあわせて読んでみてください。
英語の勉強法「シャドーイング」で日本人の苦手なリスニングとスピーキングを伸ばそう!

それではSee You またねー!

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

コメントを残す

*

Translate »