上野公園のパワースポット、医薬祖神 五條天神社へお参り!

       

どうもテツです。

最近バタバタしておりブログが更新できてませんでした

先日事情があり五條天神社までお参りに行ってきました。

上野駅公園口から徒歩約5分公園内を西に進んでいくと奥に五条天神社と花園稲荷神社が同じ境内にあります。

五條天神社

由緒と御祭神

五條天神社はその昔日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東夷討伐の際、上野忍が岡を通り、

薬祖神の大己貴命(オオムチノミコト)、少彦名命(スクナビコナノミコト)に御加護をもらったことに感謝し二つの神をここに祀ったという。

相殿には菅原道真が祀られている。

 

*菅原道真(スガワラノミチマサ):文武両道、誠実で人々に慕われた。「遣唐使の廃止」提案、日本の文化にも大きな影響を与え、今では「学問の神様」と呼ばれている。

*大己貴命(オオムチノミコト):国造りの神、農業神、商業の神、医療の神、縁結びの神

*少彦名命(スクナビコナノミコト):穀物の神、医薬の神、酒造の神、温泉の神

御利益

無病息災

場所

今では病気平癒や健康祈願で来る方が多く約西暦110年に建てられた歴史ある神社です

一方で花園稲荷神社はお参りはしませんでしたが恋愛、縁結びが有名です。

両神社は同じ境内にあるもののそれぞれ独立し違う歴史があります。
 

まとめ

僕はお参りをして健康祈願のため御守りを買っていきました。

この間の円覚寺に行った際はゆっくりできなかったので、今回は久しぶりにお参りできました。

小さいころから初詣だの神社を通る際お参りをしましたが何も考えずに歴史や意味などは一切考えませんでしたが、最近は興味がわいてきました。

しっかりとした知識でなくとも、せめて訪れた神社の歴史は知ろうと思いました。

 
 
それではSeeYou またねー!

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

コメントを残す

*

Translate »