【神奈川の穴場パワースポット】棚倉神社→最勝寺→洒水の滝ハイキングコース

       

どうもテツです。

友達と旅がてらドライブに行ってきました。
当初の目的は阿夫利神社に行く予定が…年に一度の阿夫利マラソンの日を
引いてしまい、泣く泣く目的地変更!

最終的に棚倉神社(タナグラジンジャ)、最勝寺(サイショウジ)、洒水の滝(シャスイノタキ)、最乗寺(サイショウジ)まで行ってきました。

それでも僕にとっては大自然からパワーをもらえまた明日を迎えられそうです。

個々の詳細はそれぞれ詳しく記事を上げていこうと思います。

みっちゃん食堂

まずは朝10時に神奈川に集合して出たはずが、着いたのが14時でした(笑)

腹ごしらえということでちょうど目的地にあった【みっちゃん食堂】
へ!


店の外には【洒水ラーメン】なるものが書いてあり、気になるので迷うことなく選びました。
洒水ラーメンはここ周辺で取れる湧き水、洒水の水から作った醤油ラーメン
でした。
シンプルながらも飽きない…スープも全部飲み干してしまうほどおいしかったです!!

日没を恐れゆっくりする間もなく、
店主のおばちゃんに周辺のことを聞き、いざ出発!

棚倉神社

みっちゃん食堂から歩いて5分圏内にある、【棚倉神社】
へまずは向かいました。

するとそこには壁のような急で長い階段と、不思議な雰囲気の鳥居が…

 

古びた神社ですが、【木花咲夜姫】が祀られており、

東日本一帯を含め富士山を守っているといわれている。

棚倉神社の詳細はこちら

最勝寺


みっちゃん食堂のほうへ戻り、川沿いを歩いていくと登りの途中に【最勝寺】
がある。

特徴的なのは寺の周りにある300体の水かけ地蔵尊と手に持っている風車でした。

まるで滝まで行く僕らを見守ってくれるような温かい雰囲気を感じました。

丹沢山別院最勝寺の詳細はこちら

洒水の滝

最勝寺の入口へ戻り奥へ進んでいくといよいよ洒水の滝
へ!

道中には面白いものもたくさんありました。

名水50選にも選ばれた湧き水を飲むことができる(※消毒はされていないので自己責任)

幸せを呼ぶという幸せのダルマを拝める!



そしていよいよこのハイキングコースのゴール【洒水の滝】
に到着。

ここ自体がパワースポットでもあり、力強くも美しい滝は見るものを癒します。

危険なため写真の赤い橋から先の滝つぼへは行けませんでしたが十分パワー
を頂きました。

洒水の滝はさらにはかながわの景勝50選、名水百選、日本の滝百選、かながわ未来遺産100にも選ばれています。

洒水の滝の詳細はこちら

まとめ

今回は長くなったのでここまでです。

滝はオーストラリアではたくさん見ましたし、
帰ってきてから日本では初めて見た滝でしたが、
感動しました。

毎回自然の美しさには、よりポジティブな方へ心が動かされます。
僕にとってはどんなストレスもどんな悩みも必ず忘れさせてくれます。
また機会があったら来てみたいと感じました。

本日は下調べなしで急いでいたためか寄れませんでしたが河村城址から洒水の滝への道は、

社団法人日本ウォーキング協会【美しい日本の歩きたくなるみち500選】にも選びました。

関東近郊の方や、神奈川在住の方はぜひ来てみてください!

次回はいよいよ【大雄山 最乗寺】
へ!

それではSee You!!

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

コメントを残す

*

Translate »