ワーホリ、留学で必須?Facebookのグループ機能

       

どうもテツです。

今回はワーホリでは非常に便利なFACEBOOK(フェイスブック)のグループ機能の内容と
仕事探の探し方を例に使い方を書きます。

日本だとグループの機能は使っている方が少ないですが、海外だとほとんどのFACEBOOKユーザーに利用されています
仕事探し」、「家探し」、「物の売買」、「趣味の仲間集め」などにも使えて「クラシファイドサイト」や日本でいうとこの「ジモティー」と同じように使えるので覚えておきましょう。

FACEBOOKのグループとは?

グループの機能はFACEBOOKの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏
【コミュニティづくりを応援し、人と人がより身近になる世界を実現し世界中を通してコミュニティをつくること】
と思いを込めて実装した機能みたいです。

みんなが使う目的としては趣味やビジネスなどの共通のテーマから情報を共有したり交流できるツールになっています。
誰でも作成できるのと共通の目的がある人通しで非公開グループを作ったりしたりもできます。

FACEBOOKグループを使った仕事の探し方

まずはトップページの左側グループをクリック

左上の検索窓からキーワードを入力
・仕事探しなら…
OO(地名) + JOB、CASH JOB、work

・家探しなら…
OO(地名) + shear house、accomodation、flat、room

・趣味グループなら…
OO(地名) + Backpacker、Meet up、Tennisなど

※日本語に置き換えると日本のグループが出ます。

出てきたグループ名ををクリックすると閲覧することができます。
こういう企業の社員が個人で募集してる場合もあります。

募集広告をそのままリンクで貼ってる企業もあります。

あとはメッセンジャーでメッセージを送ったり、応募フォームから連絡してください。
ちなみに自分で「仕事を探してます」の投稿をすることでメッセージやコメントで仕事の情報を得ることも可能です。
※投稿する場合はグループへの参加が必須

まとめ

FACEBOOKのグループ機能は覚えるとどこの国でも使えるので非常に便利です。
画像の投稿や自分のホームページがあると宣伝で使うこともできます。
また、これからも新しい機能を出していくみたいなので、更に便利になっていくと思います。

それではSee you!

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

THE AWESOME WORLD BLOG【オサブロ】を今後もよろしくお願いします!

ツイッターインスタグラムなど各種SNSやってるよ!

現在LINE@、google+、FACEBOOKページも準備中。

カナダのことだけに関わらずオーストラリア日本文化アフィリエイトなどの記事も上げてく予定なのでよろしく。

よかったらシェアはこの下のSNSアイコンから、

フォローは右上からしてね。

SNSでシェア

他の記事も見ていく!

コメントを残す

*

Translate »