最近と今日の英語フレーズ【what did you get up to?】

       

どうもテツです。

最近全然更新できていませんでした。

正直に言うと完全無気力でした。

本当にすみません。

言い訳をすると、最近ビザのことや仕事のことを含めて考えてました。
昔から一回考えて答えを探そうとすると物事に手が付かなくなることがある。

自分のダメな癖で直すべきところです。

とりあえずこれからは絶対毎日は約束できませんが更新を続けていきます。
カナダ、オーストラリア、日本のこと、
そして別で

日記(気づきや体験)+スラングや役立つフレーズ

をリマインダーとしても書いていきます。
今日のタイトルみたいな感じです。

こっちはあまり文章はこだわらず簡単に書いていきます。

今日の英語フレーズ【get up to】

「GET UP」て聞くと

起きる?

と最初ネイティブから聞いたとき僕も思いましたが、違います。

「get up」ではなく「get up to」です。

get up toは辞書だと

(1) …に近づく, に到達する; …に追いつく.
Where did we get up to last week? 先週はどこまで進んだか.
(2) 《口語》〈いたずらなど〉をする.
What are the boys getting up to? あの子らは何をもくろんでいるのか.
[get up+目+to…]
(3) 〈人・ものを〉…に近づける[到着させる], …に引き上げる.

Weblio

そしてスラングでは

「What did you get up to last night?(昨日の夜何やってたの?)」

となります。
カナダの職場でも僕自身実際よく聞かれます。

例文:
A:What did you get up to? I didn’t see you then.(あの時見なかったけど何してたの?)B:I was so tired last night, I felt asleep.(昨日の夜はかなり疲れてて、寝落ちしちゃったんだよね)

それではSee you!!!

SNSでシェア
 

スポンサーリンク

 
         

THE AWESOME WORLD BLOG【オサブロ】を今後もよろしくお願いします!

ツイッターインスタグラムなど各種SNSやってるよ!

現在LINE@、google+、FACEBOOKページも準備中。

カナダのことだけに関わらずオーストラリア日本文化アフィリエイトなどの記事も上げてく予定なのでよろしく。

よかったらシェアはこの下のSNSアイコンから、

フォローは右上からしてね。

SNSでシェア

他の記事も見ていく!

コメントを残す

*

Translate »